矯正歯科のことならグーデンタル
歯科のグーデンタル!歯科医院検索サイト

歯並びが悪いと?/矯正歯科


■歯並びとルックス

歯並びはルックスにおいて、とても重要です。人と話す時に、よく目がいくのはやはり口元です。第一印象に強く影響を与える歯並びは良いに越したことはありません。歯並びの悪さはコンプレックスになることはあっても自信にはつながりません。あなたやあなたのお子さんは自信をもって笑うことができますか?それとも、自然に口元を隠して笑っていますか?歯列矯正をする事によって得られた美しい歯並びは、外見だけでなく内面的な自信をも得ることに繋がります。

■歯並びとあご

歯並びが原因で顎関節症というあごのあたりに痛みを感じたり、口を大きく開けられない症状です。この症状の原因の一つとして不正咬合があります。

■歯並びと発音

歯並びが悪いと(とくに下顎前突や開咬に多い)サ行、タ行、ラ行の発音がクリアでなく、将来、歌手やアナウンサーなど言葉の発音が重視される職種につく場合はハンディになる可能性もあります。

■歯並びと虫歯

歯並びが悪いと歯と歯が重なって生えていたりして、ブラッシングがしにくく、口の中が虫歯になりやすい環境になります。また、良く咬めないと口の中をきれいにする唾液もよくでません。

■消化

食べ物は歯で細かく砕かれて胃に送られます。良く咬めないと、大きいままの食べ物が胃腸に入るので、それだけ負担がかかります。

■肩こり

咬み合わせがうまくいってないと、あごや首の筋肉に負担がかかり、肩こりなどの原因にもなります。首や肩の周辺には、いろいろな神経や血管が集まっています。体のつくりは全体で複雑に関係しあっているので、咬み合わせに無理があると、そこから体の様々な部分に影響が出ることもあるといわれます。

検索 by Google

Web goodental.com




Copyright (C) 2011 goodental All Rights Reserved.